在宅BUYMA(バイマ)偽サイトから仕入れないために確認するべき3つのポイント

在宅BUYMA(バイマ)偽サイトから仕入れないために確認するべき3つのポイント

この記事は、BUYMAをこれから始める方、始めたばかりの、出品者(パーソナルショッパー)初心者さん向けの記事です。

 

仕入れ、買付をする時に偽物、コピー商品を仕入れてしまわないために、チェックすべき3つの大事なポイントについてご紹介します。

フェイスブックやインスタグラムを回遊していると、「これ、偽物でしょ!? コピー商品でしょ!?」というような、オンラインサイトの広告が出ていたりします。

 

こんなに怪しいのに、大手SNSで堂々と広告回せるんだ!と思うこともしばしばあります。

 

堂々と広告が出ているからといって、本物だとは限らない。というのは、ナガツも確認済みです。バイマでの仕入れをする時に、オンラインサイトのどこを見るべきか、わかっていないと大変なことになりますね。

 

もし偽物サイトから偽物を仕入れて、検品時に気づかずそのままお客様へ送ってしまえば、BUYMAアカウントは停止になります。BUYMAで活動はできなくなりますので、きちんと見分ける目が必要となります。

 

とはいえ、きちんとポイントを押さえていれば大丈夫ですので、不安がらずに、新しいショップを開拓していってくださいね。

 

オンラインサイトの問い合わせ先を確認してみましょう。

例えば、イギリスのセレクトショップ【END.】のサイトを開いてみましょう。

 

 

最下部へ進むと…

 

 

左下に「Stores」とありますが、こちらをクリックすると

 

 

実店舗が出てきますね。この時点でほぼほぼ安心できるとは思います。^^

 

他には、カスタマーサービスや返品規定などもきちんと記載がされていますね。

 

 

「LIVE CHAT」などもあります。

 

他、電話番号、住所、メールアドレス(フリーメールでないもの)などの連絡先の詳細が、きちんと記載されています。

 

兎にも角にもまずは、サイト内に連絡先がきちんと明記されているかどうか、しっかり確認しましょう。

フェイスブックページ他、SNSの情報もチェック

 

現状、ほとんどのサイトが、フェイスブックやインスタグラムのページを設けています。

 

フェイスブックのページがわかりやすいので、みてみましょう。

 

オンラインサイトの下の方に、フェイスブック他、SNSのマークがあることが多いです。

 

 

怪しいサイトは、フェイスブックのアイコンをクリックしても、他のページに飛ばないことも多いです。

 

FBページは特に、会社の所在地などが記載されていることがほとんどです。

 

ページ情報を確認すると…

 

メールアドレスや詳細がきちんと記載されていて、ここに会社の所在地などが記載されていることも多いです。

 

このページの場合は、所在地に詳細がありました。

 

このようにFBページなどを確認すると、さらに詳細が記載されていることが多いです。ここでも、アドレスがフリーメールになっている場合などは、避けたほうが無難です。

 

その他、いいねの数、コメントへの返信などをチェックするといいですね。

 

PayPal支払いができれば とりあえず安心

ペイパル支払いが可能であればとりあえず安心できます。というのも、ペイパルには「買い手保護制度」というサービスがあります。ペイパルで購入した商品やサービスに対して、何か問題があった場合に、一定の条件の下に補償をするプログラムです。

 

ペイパルを利用して代金を支払ったのに、商品またはサービスが届かなかった。
届いた商品またはサービスが、説明や紹介されている内容と著しく異なっている。

 

こんな時に、基準を満たしていれば「買い手保護制度」に申請することができます。

 

ただし、注意してほしい点として、サイト上にはペイパルのマークの記載があっても、実際にカートに商品を入れて、決済画面に進むとペイパルが選択できない、ということが稀にありますので、必ず確認をしてください。

 

巧妙なサイトもありますので注意してください

店舗住所を記載したり、いいねが多かったりと、全く問題がないように見えて、メールアドレスがジーメールのようなフリーメールだったり、店舗住所の記載が偽物だったりと、買付には適さないようなサイトがあるのも事実です。

 

所在地の確認であれば、グーグルマップなどで確認するのもひとつの手段です。

 

私としては、一箇所でもあれ?と思う点があれば、やめておいたほうがいい、と思います。

 

ですが、どうしても購入したいと思う場合は、上記のようにペイパルで購入し、必ず自分の目で確認するなどして確実に安心な商品をお客様にお送りしましょう。

 

まとめ

兎にも角にも、偽物、コピー商品をお客様にお送りしたら、終わったと思ってください。バイマには真贋審査の制度もあります。(真贋審査をしている会社の目利きレベルについてはここでは語りませんが…)

 

ここで、バイマで販売する基準に満たしていない、と判断されれば、アカウントはペナルティどころか、停止となるかと思いますので、慎重に買付(仕入れ)、検品を進めていきましょう。

 

 

今日も頑張るママを応援しております!

BUYMAカテゴリの最新記事