【ママ起業 集客】インスタグラムを活用する5つのポイント

【ママ起業 集客】インスタグラムを活用する5つのポイント

正社員じゃ辛い パートじゃ物足りない

「おうちで働く”幸せママ”を増やす」

年商8桁 ママ起業コンサルタント 永津晴代です。

 

この記事では、ママでも起業したい、得意なこと・好きなことを仕事にしたい。子育てしながら、スマホやパソコンだけで、自宅で仕事をしたい。でもどうしたらいいの?というママ起業家さん向けの記事です。

 

 

ちなみに、はじめにお伝えしておきますと、まずは「商品」をつくってから集客しましょう。商品の作り方については、またあらためて他の記事で書いていきます。

 

 

今回は、インスタグラムを使った、フォロワーの増やし方、集客についてお話ししたいと思います。私は、インスタグラムから実際に、見込み客を集めています。↓

 

 

 

 

全員が全員、「インスタグラムから来ました~!」とやってこないので、ささっと今目に入っってきたものを掲載してみました。

 

そして、実際に「本命商品」を購入するに至っている方も、もちろんおります。(こっちは文章がなかったからゴメンナサイ。)

 

インスタグラム(Instagram)とは?

 

さすがにインスタグラムは、もうご存知ですよね。^^

 

 

Facebook, Incが提供している無料の写真共有アプリケーション。略して「insta」(日本語では主にインスタと表記)と呼ばれることもある。(ウィキペディアより)

 

 

 

少し前まではフェイスブックが主流だったと思いますが、今はインスタグラムが主流になりつつあります。

 

フェイスブックは、基本的に、実名での登録なので、今は自営業者の方が多い印象です。また利用者の年齢層も高めです。

 

ですから、ターゲットにもよりますが、ツイッターもしくは、インスタグラムが一般的でおすすめです。またその中でも、インスタグラムは、写真の投稿がメインなので、視覚的に入ってきやすく、女性ターゲットの場合、特に有利です。

 

・アカウントの開設

もし、インスタグラムのアカウントをお持ちでなければ、アカウントを作るところから始めましょう。スマホでアプリをダウンロードします。(使ってる方は飛ばしてね!)

 

アイフォンでしたら、「App Store」から。

 

↓このマークのアプリです。

 

 

開くと、検索窓が出てきます。↓

 

 

インスタグラムで検索して、

 

 

 

ダウンロードしましょう。画像では、「開く」となっていますが、アプリをまだダウンロードしてない場合は、「入手」となっています。

 

 

 

 

ここからダウンロードすると、ホーム画面に、インスタグラムのアプリが表示されますので、指示に従ってアカウントを作成しましょう。

(↓私の画面で恐縮です、笑)

 

 

インスタグラムの何がややこしいかって、誰もが同じ画面を見ているわけではないんですね。すこしずつ配置が違うらしいんです。(インスタグラム側のテストのため)

 

ですので、この私の画面と違う配置だったとしても安心してください。難しいことはありません。

 

選択すべき場所がわからなかったとしても、似たような感じの場所を押していき、試してみていってください。余程のことがなければ、取り返しがつかない自体にはなりませんので、あちこちをポチポチしてみてください。

 

 

 

私の場合だと、自分のプロフィールに進むには、この右下の丸い箇所ですね、ここをクリックすると、自分のプロフィールに進みます。

 

まずは、自分のプロフィールを編集しましょう。

 

①プロフィールを作る

 

ここで、「自分は何者か」をわかりやすく書いていきます。この書き方は、また長くなりますので、他の記事で解説いたします。とりあえずは、埋めてみてください。

 

ターゲットによっては、あまりにビジネスビジネスしすぎるのも、おすすめしない場合があります。なぜなら、ビジネスしすぎていては、「何かを売り込まれるのでは?」という意識が働き、フォローしづらい見込み客もいるからです。

 

 

ですので、プライベートな内容だったり、趣味や好きな食べ物などを加えてもいいと思います。共感から、緩く繋がり、関係性を濃くしていくことができていきます。

 

反対に、企業や自営業者などをターゲットにする場合は、ビジネスな印象のほうがいいかと思います。実績などを具体的に盛り込むとわかりやすくていいでしょう。

 

②投稿【ファーストコンタクトは写真】

 

インスタグラムの「ファーストコンタクト」は写真です。ですので、写真はそれなりに拘りましょう。

 

「それなりに」が重要です。あまりに拘り過ぎて、なかなか投稿できない、これは初心者さんにありがちですが、一番いけません。とにかく失敗なんてありませんから(後から削除もできますし)拘り過ぎずに投稿をしてきましょう。

 

30件、投稿するまでは、1日3件のペースで投稿したいです。というのも、インスタグラムは、画面に写真が3枚、横に並びます。↓

 

 

ですので、3の倍数でアップロードしていくと、並べたときにきれいです。

 

かといって、3枚だけではなかなかフォローされづらいです。

 

というのも、インスタグラムは、「掘り下げ系SNS」と言われていて、自分のアカウントを見つけてくれるまでの導線として、

 

投稿(写真)→ プロフィール → 他の投稿を並べて見る。

 

の順番でして、全ての投稿まで掘り下げて、並べて見たときに、素敵だな、文章を読んで、フォローしたいな、と思ってくれて、ようやくフォローに繋がります。

 

ですので、投稿数が少なぎると、フォローされづらくなります。

 

 

そして、写真の投稿(並べ方)の簡単なテクニックとして

 

・全体的な世界観(わかりにくい場合は、まずは雰囲気と捉えてください。)を統一する。

・横3枚(横一列)の、世界観を統一する。(同じ場所、同じ条件などで複数枚とっておくとよい。)

・両サイドの写真を同じようなのものにすると、バランスよく見えます。

・写真の加工を同じにすると統一されます。そのためには写真アプリ、画像加工アプリは同じものを使うといいです。

 

はっきり言って、写真は、拘ればキリがないのですが、私は拘り過ぎずでアップロードしていきます。でないとキリがないので、苦笑。

 

おすすめのアプリは、また他の記事で書いていきますね。

 

また、最近は、文字の入った画像をアップロードする方もいますね。これに関しては私は実践していませんが、有効だと思います。基本的に、インスタグラムは「雑誌」と捉えてアカウントを作ってみてください。

 

③投稿する【文章→プロフィール欄→リスト登録への誘導】

 

文章の投稿は、自分を深く知ってもらうために、重要な場所です。写真を見て、その後、文章の書き始めが目に入ります。ここにタイトルなどで、印象に残る文言を記載するのもいいです。

 

兎にも角にも、SNSから、どこに集客をするのかと言えば、自分の「リスト」です。

 

まずは、LINE@に誘導するのが、一番スムーズな流れになるかと思います。ただ、インスタグラムは、投稿内にURLリンクを貼ることができません。そのため、インスタグラムは、集客に使いにくい、と言われるのですが、プロフィール欄にURLリンクを貼る箇所が一か所あるので、そこまで誘導していきましょう。

 

文章内で、アットマーク(@)から始まる「自分のユーザー名」を入力しておくと、プロフィール欄に飛ぶようになっています。私の場合だと、例えばこんな感じ。↓


特技がなくても
ゼロから自宅で稼ぎたいママのための働き方
“動画講座”をプレゼント中
プロフィール欄のURLから→@nagatsuharuyo


 

LINE@のお話、リスト獲得のお話は、また他の記事でお話しします。

④投稿する【ハッシュタグで探してもらう】

 

インスタグラムで自分の投稿を見つけてもらう時、一番大事なのが、ハッシュタグ(#)です。

 

グーグルで記事を検索する時に、検索窓に、キーワードを入れると思いますが、そのような感じで、インスタグラムで何か投稿を探すときは、「タグル」というぐらい、浸透している検索方法になります。

 

つまり、自分のターゲットが、探すであろうキーワードを考えて、ハッシュタグにしておくといいんです。

 

例えば、

#ママ起業コンサル

#小学生ママと繋がりたい

 

こんな感じですね。実店舗の、飲食店やサロンなどは、場所などを入れるのも有効ですね。

 

ハッシュタグは、1投稿に、30個入れられますが、あまりにもハッシュタグが羅列しすぎて、読みづらい、何なら怪しい、という場合は、投稿後にコメント欄に入れてもOKです。

 

また、写真と関連のない、ハッシュタグをいれるのはむしろ、アルゴリズム的によくないという噂も聞くので、気にしてみて下さい。(インスタグラムに嫌われてしまい、上位表示がされにくい、という意味です。)

 

⑤声をかける【いいね、フォローをする】

 

向こうからこちらを探してもらうのを待っているだけでは、なかなかフォローされたり、見込み客は集まりません。

 

ですので、ハッシュタグで見込み客を探したり、もしくは、見込み客が「フォローしてそうなアカウントを探して、その人をフォローしている人」を見つけましょう。

 

プロフィールや投稿を確認し、「ターゲット」と思われるようであれば、そのアカウントの投稿に、3つほど「いいね」をしたあと、フォローをしてみてください。

 

その方が、こちらを気にして、見に来てくれて、気に入ってもらえば「フォロー返し」をしてくれます。

 

こうやって、アクションを起こして、フォロワーを増やしていきます。

 

注意点としては、アカウントを作りたてだったり、フォロワー数が少ないうちから、沢山フォロー、いいねをし過ぎてしまうと、アカウントにブロックがかかって、動作ができなくなってしまうことがあります。

 

最初は、10ずつ、とか20ずつ、という感じで、具合を見ながらいいね、フォローをしていきましょう。

 

まとめ

 

インスタグラムひとつをテーマにしただけでも、伝えたいことが沢山ありすぎで、書ききれませんね、笑

 

また、あらためて他の記事で書いていきますので、楽しみにしていてください。

 

また、ここには書けない、裏技的なものもあります。

 

どんなものか知りたい!という方は、右にあるバナーから、「LINEのお友達登録」をすると、私と直接メッセージのやりとりができますので、連絡してくださいね。(スマホだと、記事下にあります。↓)

 

他にも、このような記事の更新情報や、ブログでは書けない話をLINEやメールマガジンでしておりますので、ご興味ある方は無料ですので、購読してみて下さいね。(いつでも解除可能です。)

ママ起業カテゴリの最新記事