バイマ(BUYMA) 配送方法は何を選ぶべき?【国内発送編】

バイマ(BUYMA) 配送方法は何を選ぶべき?【国内発送編】

私が普段、主に活動している「バイマ」に限らず、物販をしていると発生してくるのが商品の「配送」です。

 

あの有名な「AMAZON」などですと、「AMAZON FBA」の倉庫へまとめて商品を送っておけば、あとは勝手にシステムが1点1点発送してくれるというサービスがあります。ですが、バイマ自体にそういったサービスはないので、基本的には、1点1点、お客様宛に配送する必要があります。

 

そのため、それぞれの受注状況、件数、販売方法によって、配送方法をどう選ぶかが違ってきます。

 

もちろん、経費にも関わる所ですので大事なポイントですね。

 

ここでは、特に初心者さんがよく使う、売り手が一旦、日本国内で商品を受け取り、検品後お客様宛に発送する、「国内発送」について解説していきたいと思います。

 

国内発送と海外発送の大きな違いは「関税負担」

バイマは「海外ファッション通販サイト」というぐらいですから、

 

・海外在住の売り手(パーソナルショッパー)が、直接お客様宛に発送する場合

・国内で一旦、売り手(パーソナルショッパー)が、検品後、お客様宛に発送する場合

 

主に、この2パターンがあります。

 

売り手が「国内在住」の方でも、「海外在住のパートナー」に、発送自体を手伝ってもらっている方がいますが、海外からお客様宛に直接発送する場合は、「海外発送」の部類になります。

 

兎にも角にも、この二つの発送方法の「大きな違い」は、「関税の負担が、誰になるか」にあります。

 

関税の支払いは、基本的に「輸入者」が負担をすることになります。わかりやすく答えを言いますと、

 

・国内発送の場合 ー 売り手

・海外発送の場合 ー 買い手

 

となります。

 

この記事は、売り手に向けて書いていますので、売り手側の立場から言いますと、国内発送の場合は、関税が発生すれば、売り手負担になりますので、商品代金のなかに、経費として関税分を含んで、算出していないといけないことになります。

 

逆に、海外発送でしたら、その必要はありません。

 

中には、バイマ内を見ていると、パーソナルショッパーによっては、海外発送の場合も、関税が発生したら、負担いたします。という記載をしている方もいますので、それぞれのセールスポイントになるかと思います。

 

何れにしても、海外から発送するか、国内から発送するかで、関税負担の点で大きく違いますので、しっかりと頭に入れて置く必要があります。

 

国内発送ではどんなものを活用するか?

国内発送で主な方法として、

 

・郵便系(ゆうパック、レターパック、クリックポスト、定型外など)

・ヤマト運輸(宅急便、宅急便コンパクトなど)

・佐川急便(宅配便、メール便など)

 

などがあります。

 

現在は、営業所でなくてもコンビニで受け付けてくれたり、電話1本で自宅まで集荷に来てもらったりもできますので、自分にあった活用をしていきましょう。

国内発送の受注件数が多い方は大口契約で経費削減を

オンライン上で、海外サイトから買付け(仕入れ)をして、国内まで一旦取り寄せをしている方の中には、国内発送の件数が多い方もいらっしゃるかと思います。

 

特に、多売されている方。受注件数の多い方ですね。

 

そういった方は、ある程度の目安として、月の発送件数を算出し、日本郵便や、ヤマト運輸、佐川急便などに、見積もりを出してもらうといいです。

 

その中で、条件のいい配送業者を選んで、契約するといいと思います。

 

発送個数によって条件(金額)は異なります。もちろん沢山出せば出すほど、格安になります。

 

各社、メール便などのような、薄め、小さめの荷物は格安で発送できたりもするので、その辺りも同時に検討したほうがいいです。

 

ちなみに、私の場合は、基本的に「ゆうパック」を使っています。

 

安価で小さなものだと、クリックポストを使うこともあります。

 

通常ポストへ投函ですが、ゆうパックの集荷に来て下さった時に、一緒に持っていって下さるので助かっています。(ご厚意だと思います….)

 

もちろん副業などの方で、郵便局の方が取りに来て下さる時間帯に自宅にいない。という方は、ポストの方がいいですよね。

 

そういった方で、すでにまとまった件数の受注がある方は、早いうちに外注化をして、作業自体を他の方にお任せすることをおすすめいたします。

【受注が少ない初心者・海外発送が多い方】は割引を活用

受注が少ない初心者の方や、海外在住のパートナーからお客様宛に直送が多い方は、どうしても国内での配送件数が少なくなります。

 

そのため、配送会社と大口で契約することが難しく、どうしても配送料金が高くつきがちですね。

 

使いやすさは、それぞれのライフスタイルによりけりだとは思いますが、先日、ゆうパックで割引サービスが始まったので、こちらで情報をシェアしておきますね。

日本郵便【ゆうパックスマホ割】がお得!

【ゆうパックスマホ割】というもので、ゆうパック通常料金の180円引きになります。

さらに魅力なのが、1年間に10個以上利用すると、割引後の運賃からさらに10%安くなるそうです。

 

1年間に10個って、すぐ行っちゃいますよね。

 

基本的に、郵便局への持ち込みになりますので、副業の方は厳しいかもしれないですが、主婦の方など昼中動ける方には魅力あるサービスだと思います。

 

実際に私も使ってみましたが、操作はとても簡単でした。

 

それに手書きしなくていいので、伝票書くのがちょっと…苦手…という方にもいいですよね。(男性に多いかな?)

 

使い方は簡単で、スマホのアプリを【App storeもしくは、Google play】でダウンロード。

 

「ゆうぱっく」と検索したらすぐ出てきました。

( ↑ 私はすでにダウンロードしてますので、【開く】表示になっています。)

 

 

アプリを落とすとこんな感じです。

 

アプリを開けると、アカウント登録です。

 

画面、最下部の【新規会員登録はこちら】から、メールアドレスなどを登録していきます。

登録画面

 

 

そのあと、登録アドレスに認証のメールが届きますので、指示に従って進めばOK!

 

ログインするとこんな画面になります。↓

ここから宛名ラベル作成へ進み、その後は、指示通りに進めば誰でもできます。

ログイン画面

 

登録が完了し、荷物を郵便局に持ち込んだら、スマホから二次元バーコードでラベル印字します。

ラベル印刷

 

あとは、そのまま郵便局で発送を受け付けてくれます。

 

なんとも簡単でお得ですね。

 

バイマだけでなく、メルカリやラクマなどのフリマアプリを活用されている方も多いと思います。そういった方にも使いやすいサービスだと思います。

 

使い勝手のいい方は、是非使ってみてくださいね。

 

 

 

今日も、頑張るママを応援しております。^^

BUYMAカテゴリの最新記事