【注意!】BUYMA(バイマ)買付先確認メールが届いた場合の対処法

【注意!】BUYMA(バイマ)買付先確認メールが届いた場合の対処法

BUYMAで出品者(パーソナルショッパー)活動をしていると、「買付先確認」のメールが届くことがあります。初めてこのメールが届くと、焦ってしまうこともあるかもしれません。ですが、普段から真面目に運営、取引をしているあなたであれば、冷静に対応すれば大丈夫です。安心してくださいね。

 

今回は、その内容と、対応の仕方について解説いたします。

 

買付先確認メールの内容とは?

生徒さんから、こんな内容の日報が届きました。

 

【内容】BuyMa事務局から、買付先確認のメールがきていてびっくりしました。その間、商品は審査中になるようです。無作為に選んでいるとは言われたけど、何かしてしまったのではないかと、ドキドキしてしまいました。

偽物やコピー商品を取り扱っているわけではありませんから、ドキドキすることはありませんよ。落ち着いてくださいね。^^

 

もしかしたら、ブランドやカテゴリーによっては、出品登録したらすぐに、下記のようなメール連絡が届いて、驚いてしまうこともあるかもしれません。

 

おそらく、このような内容のメールではないでしょうか?


タイトル【重要】出品商品に関するご連絡[BUYMA] (買付先確認)
BUYMA事務局 <buyma-desk@buyma.com>

〇〇〇〇(登録のパーソナルショッパー名)様

 

BUYMAへのご出品をいただきまして誠にありがとうございます。
BUYMA事務局でございます。

 

この度は、突然のご連絡にて大変失礼いたします。

(中略)

商品買付先のご確認のお願いがあり、
ご連絡させていただきました。

 

大変恐れ入りますが、以下のご出品商品に関しまして、
買付業者情報/商品名/買付価格/買付日時/納品先/請求先が確認できる
購入時のレシート等(※)を撮影、またはスキャンしたものを、
【201○年○月○日】までにご提示いただけますでしょうか。

 

なおまだ買い付けをされていない場合は買い付けを予定されている
店舗名、住所、買付サイト商品ページURL等をお知らせ下さい。

━━━━━━━━━━━━━
【該当の商品】
商品ID:31541〇〇〇〇
商品名:〇〇〇〇××××××
商品ページ: (商品ページのURL)
━━━━━━━━━━━━━

※本メールへの返信でファイル添付のうえお送りください。
※買付業者が複数ある場合には、業者ごとに1点ずつご提出くださいますようお願いいたします。
※ご連絡いただきました情報は、プライバシーポリシーに則り、適切に管理させていただきます。

 

なお、【201○年○月○日】までに買付先情報をご提示いただけない場合には、
現在【審査中】となっている商品の取り下げとともに、
BUYMAのご利用自体をお控えいただかなければならない可能性もございます。

 

ご多忙の中大変お手数かとは存じますが、不都合な点などがございましたら、
ご提出期日までにその旨をまずはご連絡くださいますよう、
よろしくお願いいたします。

 

BUYMAでは、すべてのお客様が安心してお取引を行なっていただける
サービスを提供するため、様々な取り組みを行なっております。

 

本件もその一環としてのお願いとなりますことを、何卒ご理解賜りますよう
お願い申し上げます。

 

お手数をおかけいたしますが、ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
BUYMA事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━


内容に多少違いはあれど、だいたいこんな感じだと思います。

 

このようなメールが届いた場合は、必ず見逃すことなく迅速に対応しましょう。

 

すでに買付を行ったことがある商品であれば、買付をした時のレシートや、請求データなどをバイマの事務局宛にメールで返信すればいいですし、もしまだ買付をしたことがなくても、買付を予定しているショップのURL(店舗情報)を送れば問題ありません。

 

バイマは無在庫販売が公に認められているサイト(プラットフォーム)ですので、上記のようにまだ買付したことがない、というようなこともあるかと思いますが、心配しなくて大丈夫です。

本物と確証が持てない買付先から買付けないようにしましょう

世界中、色々な店舗やサイトがある中で、偽物を取り扱っている店舗やサイトがあるのも事実です。そういった偽物、コピー商品を取り扱わないようにするためには、店舗の信用性を見極める必要があります。

 

沢山のサイトを見ているとわかるようになってきますが、最初は不安になることもあるかと思います。その場合は、いわゆる「偽サイトを見分けるポイント」をチェックし、きちんと見極められるようにしましょう。

 

偽物、コピー商品を仕入れし、販売してしまったら、アカウント停止になり、バイマで運営ができなくなりますので、注意してください。

 

参考:偽サイトから仕入れないために確認するべき3つのポイント

バイマが出品を禁止している買付先にも注意

偽物、コピー商品を取り扱っていない買付先だとしても、バイマ自体が出品を禁止している「買付先」が存在します。

 

例えば、日本国内のサイトや、CtoC(個人間取引のサイト)などです。他にも沢山ありますし、更新されますので、各自、確認をするようにしてくださいね。

領収書、請求データは必ず保管しましょう

こんな時、焦らなくていいように、必ず買付した時の領収証や、データはわかるように保管しておきましょう。嵩ばるようなら、データで保管しても大丈夫です。

 

ちなみに、収入が得られるようになると、領収証は、税務申告の際にも必要になります。

まとめ

このメールは、大変重要なメールです。期日までに、きちんと対応しないと、ペナルティやアカウント停止のリスクもあります。迅速に対応するためにも、普段から確実にきちんとした取引を心がけて運営を進めてくださいね。

BUYMAカテゴリの最新記事