仕事も子育ても楽しみ尽くす♡コンサルタント/ウェブママバイヤー

プロフィール

 
  2018/10/21

「会社員の私の代わりはどれだけでもいる。でも娘にとって母は私だけ。代わりはいない。」

私が今、主に自宅で、自分の働きたい時間に、働きたいだけ働く。

 

この働き方のきっかけになったのは、子育てと仕事の両立に挫折したからなんです。

 

子育てをしながら、会社勤めと両立することって、まだまだ大変な世の中だと思いませんか?

結婚、家事、妊活、妊娠、出産、育児、介護。

女性を取り巻く環境って、その時々で、コロコロと変わりますよね。

 

私の場合は、新卒で地元の大手百貨店に就職し、会社員として男性並みに収入を得ていたアラサーでしたが、結婚し、妊娠し、女の子を産んで、、、

 

 

子供が3歳になるまでは、特に問題なく両立していたんですね。

← 子供の発熱で病児保育の診察待ち。この後預けて会社へ。(プラスでお金もかかる。)

 

そして、満3歳になると、育児時短勤務が終わり、総合職に戻ることになるわけです。

実家が近く、恵まれていた環境だったのでそこから、2年は続けました。

 

残業あり。

遅い日は、帰宅が終電になることも。

 

毎朝、今日は何時に帰ってくるの?

と娘に聞かれ、「今日は一応早番、、、」というものの、ほとんど約束を守れませんでした。

(今思えばパパのような悩みですね、笑)

 

 

「お腹が痛い」

保育園でイベント参加のダンス練習が炎天下の中、毎日始まると、毎朝保育園へ行きたがらなくなり、。

彼女の精一杯の甘えだとわかってはいたけど、受け止めている時間も余裕もない、、、。

 

その頃、私は、とある本に出会いました。

「主婦こそ起業に向いている、そっか。」

 

これだ!と確信した私は、

15年勤めた会社を辞めることを決意し、そこからパートをしながら起業を目指すことにしたんです。

 

ただ、この本に書いてあるように、不動産投資できるほど、お金に余裕はない。

会社を辞めた今、自分ではローンも組めない。旦那さんの賛同も得られない。

 

そんな時に、インターネットで「主婦 副業」と検索していました。

 

そこで出会ったのが、資金ゼロから始められる

自宅でできるファッション ウェブ販売=BUYMA(バイマ)だったんです。

 

もちろん、子育てしながらパートしながらですから、紆余曲折はありましたが、1年でパートは辞め、

現在は、小1の壁も気にせず娘を育てながら、ノートパソコンとインターネットに接続できれば仕事ができる働き方が可能になりました。

総合職で働いていた時よりも、利益を得ることができるようになり、

現在は、私と同じように、働き方に悩む女性を応援できるコンサルティング、セミナーなどの活動を行っております。

 

また、こちらのブログや、メルマガでは、女性がゼロから在宅で起業できるノウハウ、ファッションウェブ販売【バイマ】についての情報を無料で発信しています。

 

特に忙しい毎日から解放されるために追求している、ビジネスの仕組み化が得意ですので、こちらも情報をシェアできるように努めています。

 

ウェブを使った働き方は、女性にとって、これ以上ない”理想の働き方”だと思っています。

まずは、知ることから始めてみてください。

永津晴代 メールマガジン登録

Copyright© 永津晴代 オフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.