BUYMA(バイマ)を外注化で自動化する

育児や家事で毎日忙しい方や、仕事を持ちつつ副業でBUYMAに取り組まれている方にとって、

少しでも作業時間を減らして、売上を伸ばしたいところですよね。

私もバイマを始めて利益が月に10万円程度になってから、

諸々の業務を外注化しました。

今日は外注化についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

外注化とは

BUYMA(バイマ)で活動する上で、外注化するということは、作業を人に任せていくことです。

まず、BUYMAを運営する上で必要な作業というと、

1、出品する商品を決定する。(リサーチ)

2、出品する。

3、商品についての問い合わせ対応

4、受注後のお客様とのやりとり

5、仕入れ(買付)

6、荷受け

7、検品

8、梱包、発送

9、商品メンテナンス

簡単な流れとしてはこんな感じです。

結構作業の種類も多いなと思われた方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、売れてくれば売れてくるほどこれらの作業が増えてくるので、自分では手が回らなくなってきます。

そんな時、外注化しないと、売上が伸びなくなってきます。

どうして一人では限界があるのか

BUYMAはファッションサイトという特性上、商品の展開のうつりかわりがどうしてもあります。

またある程度の頻度で出品していくことで、アクセスを集めやすくなるようです。

しかし、どうしても受注が入ってくるようになり、限られた時間の中で作業を一人で進めようとすると、

上記の作業の中の、4以降の作業を集中して行ってしまいます。

つまりお客様から受注があるとお客様対応に追われてしまう、ということです。

となると、何が起きるかというと、どうしても出品することができなくなってしまうんですね。

そうなると売上が伸びなくなってくる、というよくない循環になってしまいます。

外注化する流れ

とはいえ、バイマを始めてすぐ外注化するというのはお勧めできません。

まずは一人で一通り作業を進めてみて、人に教えられるレベルまではやってみましょう。

私もそうでしたが、月に10万円の利益が出たら、外注化する目安です。

まずは、上記の6〜8の作業、荷受け、検品、梱包、発送の作業から外注化するといいですね。

というのも、上記の作業は流れで一人でできることと、受注が入らないと(売上にならないと)、

発生しない業務だからです。

つまり、売れて利益になったらそこから報酬を支払う、という流れになりますので、

マイナスになることはないんですね。

外注スタッフをどうやって募集すればいいのか

外注スタッフはインターネット上で募集できます。

有名なクラウドソーシングサイトがいくつかあります。

クラウドワークス

ランサーズ

などがあります。

他にも女性しか登録できないサイトなど、たくさんあります。

中でも上記の2つが大手になります。

これらのクラウドソーシングのサイトの利点は、報酬の支払いや、

何かあった時に仕事を依頼する方と仕事をする方との間に入ってくれることです。

大きなトラブルにもなりにくいでしょう。

ここで、梱包発送の作業であっても、商品出品作業であっても募集することができます。

お仕事を依頼し、作業が完了したら、クラウドソーシングサイトを通して報酬を支払います。

外注化する前に準備しておくこと

実際に外注スタッフにお仕事をお願いするときは、インターネット上で募集しているので、

自分が住んでいるところから離れている場所にお住いの方がほとんどかと思います。

でも仕事の内容や実際の作業をお伝えしていかなければいけないので、

マニュアルをしっかり事前に作っておくことをおすすめします。

クラウドソーシングサイトで契約に進む前に、できれば事前にお話しして、

マニュアルを確認していただき、きちんと仕事を進められるか確認した方がいいでしょう。

相互に納得した上で、契約を進めましょう。

チャットを使ってチームを作ると自動化できる

こうした流れで、幾つかの作業をそれぞれ外注スタッフにお任せできるようになると、

各担当者ごとに引き継ぎをしたりすることが出てきます。

これに関して最初は自分が間に入っていたとしても、直接担当者通しでやり取りしてくれた方が、

スムーズですよね。

どうしてもそういったことが出てきますので、チャットワークなどのチャットを使って、

グループを作っておくと便利です。

それぞれがやり取りしてくれるようになると、自分が入らなくても自動的に運営が回るようになり、

自動化できるようになりますよ。

得意技を持っているスタッフに仕事を任せられると強い

出品作業に必要な画像加工や、仕入れ先とのやり取りに必要な英語など、

自分がするよりも、得意な方はたくさんいらっしゃいます。

こういった方を見つけられたらラッキーですね。

出会いですので、この方はいい!と思う方がいれば、どんどん任せる内容を増やしていくのもいいですし、

そういった仕組みは運営責任者の自分の手腕ですので、しっかり進めて、

自分はあくまでも経営者立場で運営できると、自分の時間もしっかり作れるようになりますよ。

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

PAGE TOP