ママ時間と仕事時間の管理

こんばんは。
今日は、朝からサクサクと仕事をこなし、
久しぶりにヨガに行けました。
1週間ぶり、ですね。
というのも、平日は毎日いけるコースで契約しているんですけど、
仕事がしたくてしたくて、、笑。
とはいえ、今朝は身体が痛くて目が覚めたので、
これはいかんということで、行ってきました。

こうやって時間を作ることは、
もちろん、BUYMAの作業自体を外注化していく、ということも
ありますが、そもそもの自分の時間管理が重要。
私の場合、通常BUYMAにあてる時間が2時間程度ですが、
他にもブログを書いたり、今あたためている新しい企画、
それから、お勉強など色々やるべきことがあるので、
全部やろうと思うと、のんびりやってたら、意外に時間が足りないんですよ。

私は、会社員時代、予算に向き合うこともありましたし、
組み立てたり、行動に落とし込むのは意外と好きです。

まず、この1年間どうしたいか。どうなりたいか。
という大枠の計画というか、目標を立てるじゃないですか。

それを、どんどんと細かくしていきます。

で、もう下期ですが、
下期でやり遂げたいことを、6か月に分割して落とし込む。

6月は、これ
7月は、これ。・・・

で、8月の1週目はこれ、

8月2日はこれ。

□外注さん用のマニュアルを作成 1H
□出品リスト10件アップ 1H
・・・・  みたいな感じですね。

私はこれをLifebearというスケジュール管理アプリで管理しています。

→ https://itunes.apple.com/jp/app/lifebear-karendato-ri-jitotodowo/id538340426?mt=8

チャットワークや、エバーノートなんかでもいいと思います。
どこにいても確認できる方法がいいと思います。

できる限り、数値化することがいいですよね。
なにせ達成したかどうかがわかりやすいので。
あとは、それをするのにおおよそどのくらい時間がかかるかを、
自分で知っておくことも重要です。
例えば、自分が今月何件出品したいかを計画立てますよね。
例えば、150件だとしたら、1日約5件です。
5件アップするのに、1時間あれば十分な人もいれば、2時間かかる人もいますから、
2時間かかるのであれば、2時間なんとか時間をつくらなければ、
今月の目標は達成できません。

特に女性の場合、家事をしたり、子育てをしたり、
ただ、自分の仕事をしていればいいわけではありません。
つまり、家事や子育て時間も組み立てなければいけないんですよ。
とはいえ、毎日のルーチンが多いと思いますので、
例えば私の場合、朝、娘が起きる直前から、保育園に出発するまでの時間が、
家事時間です。もちろん、娘の支度なども並行しますが、家電に頼りまくって、
とにかく集中してやります。
娘が帰ってきてからも同様です。
家事時間と、娘のワークなどの取り組み、本読みなど娘との時間です。
家事時間は、なるべく娘に手伝わせるようにして、
一緒の時間、ということを意識します。

そうすると、娘がいない時間は、家事が結構終わっていて、
仕事時間となりますので、
寝てからの2~3時間ですとか、保育園時間が仕事時間になります。

もちろん、保育園に預けていらっしゃらない方も
多いと思いますので、そんな簡単じゃないよー!
って方もいらっしゃるかとおもいますが、
お昼寝の時間を毎日決める、とか、就寝時間は絶対8時と決めるとか、
子供との時間もコントロールできると最高ですね。
その中で、空けた時間をBUYMAの取り組み時間にしてみてください。
ただなんとなく、ではなかなか目標に近づけませんよ(*^-^*)

それでは。

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

http://nagatsuharuyo-mailmagazine.com/?page_id=172

Profile

Profile
名前 : 永津 晴代

1978年生まれ、名古屋市在住。
自宅で子育てをしながら、ウェブを使って起業するファッションウェブバイヤー。

数年前、子育てと会社の両立に挫折した、1女のママ、アラフォー主婦。

育児休暇が終わり、帰宅時間が遅い毎日に、会社員としての継続を断念。

15年以上務めた会社を辞めることを決意し、パート勤務に。

世帯収入が激減し、生活を維持するためにも、副業を探していたところ、現在のインターネットを使ったファッション輸入販売にたどり着く。

その後、パート収入をはるかに超え、専業に。

現在は、自宅で収入を得たい女性を中心に、初心者にオンライン指導をしている。

PAGE TOP