キャンセル率に注意 バイマからのメール【ほしいもの登録された商品があります】

BUYMA(バイマ)で活動していると、

どうしてもキャンセルをせざるを得ない時があります。

とはいえ、キャンセルをすればいいというものではありません。

BUYMA自体が取引キャンセルを撲滅するためにいろいろと動いているのをご存知でしたか?

取引キャンセルとはどういうことか。

BUYMAでは基本的に無在庫販売が認められているため、

お客様から注文が入ってから買い付けます。

その時、予定していた買付元のショップのその商品の在庫を確認した時、

すでに品切れになっている場合があります。

そんな時、ご購入者様にお詫びをしつつ、取引キャンセルという流れになります。

【在庫切れの際の対処】他のショップを探してみる。

とはいえ、同じ商品が他のショップに販売されていることもあります。

ですので、まずは当初買付予定のショップが在庫切れだとわかったら、

一度お客様に少しお待ち頂く旨ご了承いただき、他のショップを探してみましょう。

他のショップに在庫があれば、お客様に価格交渉をしてみる。

もし、他のショップに在庫はあったものの、

仕入れ値が上がってしまった場合、差額分をお客様より追加で頂けないか、

交渉してみましょう。

受注一覧のお客様への問い合わせより連絡することができます。

他の店舗でも在庫がないor価格交渉でご了承いただけない場合

この場合に、取引キャンセルという流れになります。

受注リストから取引キャンセルをするに進んで、完了させてください。

お客様へのメッセージを入力できますので、その際は、

お客様にお詫びしつつ、次につながるようなメッセージをお送りしたいですね。

取引キャンセルがもたらす影響

取引キャンセルというのは、パーソナルショッパーページに掲載させている、

「買付率」に影響します。

また、総合評価にも反映されているはずです。

(これについてははっきりとした算出方法は明かされていません。)

また、いくら無在庫販売が認められているBUYMAとはいえ、

お客様にとって、一度買おう!と決断して、お金を支払ったものに対して、

(実際はBUYMAが一時的に預かっているので、出品者の手元には入ってきませんが)

キャンセルをされるということは、いい気分なわけはありませんよね。

ですので、BUYMAも購入者様に対して、ご満足いただくためにも、

できる限り、取引キャンセルを撲滅しようという動きがいくつかあります。

【カート追加 または ほしいもの登録された商品があります】のメール

これは朝届くメールです。

キャンセル率が高いパーソナルショッパー(出品者)にだけ送られます。

お客様がカートに入れていたり、ほしいもの登録をするということは、

これから購入につながる可能性が高いので、今一度在庫状況を確認してください、

ということですね。

パーソナルショッパー全員にこのメールが届くわけではありません。

BUYMAが「手元に在庫がある商品」を特集するなど露出する。

これは、一概にキャンセルを防ぐためというわけではないと思いますが、

手元在庫がある方が買い上げ率がよくなりますよ、というメールをパーソナルショッパーに送ったり、

手元在庫がある商品はタグをつけることができますので、特集を組んだりします。

そういった商品が購買者の目につくことは、すぐ届くから頼もうというきっかけになり、

受注にもつながりやすいですし、満足度も上がります。

パーソナルショッパーにとっても、手元の在庫が売れるのでメリットがあります。

その両者にとってメリットがあるので、結果BUYMAにとってメリットがあるということになります。

そのためこういった特集を組み、結果取引キャンセルを撲滅していることになるのです。

こういった流れから、あえて在庫を持つという戦略で運営しているパーソナルショッパーもいます。

ある程度利益が出るようになってくれば、あえて在庫を持つということも一つの方法ですが、

不良在庫にならないようにしましょう。

初心者は必ず売れている商品だけに絞り、なるべくサイズがない商品にすることをお勧めします。

また、シーズン商品には注意してください。シーズンが過ぎた途端売れなくなることもあります。

取引キャンセルを続けているとアカウントがペナルティを受けることも。

あまりにも取引キャンセルを続けていると、

BUYMA事務局よりペナルティを受けることがあります。

これはメールにて連絡があります。

もしかしたら、連絡がなくても操作されている可能性がないとも言い切れません。

このペナルティとはどういうことかと言うと、

出品している商品がお客様の目に触れなくなる、

つまりBUYMAのページの上位に入ってこなくなるということです。

例え、昨日まで人気順の上位に表示されていたとしても、

ペナルティを受ければ一気に表示されなくなり、結果売れなくなります。

つまりこれは、売れない=利益がない=商売にならない、

ということですので、やはりこうはならないようにしなければいけません。

日頃から出品商品のメンテナンスをすることは重要。

こういったキャンセルを防ぎ、ましてやアカウントにペナルティを受けることのないようにするには、

日頃から出品商品のメンテナンスをしなければいけません。

メンテナンスというのは、買付予定であったショップに在庫がまだあるかどうかを確認し、

売り切れていれば出品停止にしなければいけません。

サイズ展開のある商品であれば、一部のサイズだけが在庫切れになっていることもありますので、

その辺りも含めてメンテナンスします。

また、為替の影響やセール価格などで、仕入れ値が変動していることもありますので、

同時に確認し、訂正が必要であれば訂正すると同時に作業が進められます。

この作業を日頃からすることで、取引のキャンセルを防ぐことができ、

ご購入者様にご満足いただけたり、BUYMAからも優良アカウントと見てもらえるなどします。

まとめ

日頃から商品メンテナンスをまめに行うことで、優良アカウントとなり、よく売れる=儲かるということに繋がります。

この作業を後回しにせず、しっかり行ってよく売れるパーソナルショッパーになりましょう!

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP