30代の思春期!?旦那さんの育った環境とは?

昨日のFBの記事について、男性からもたくさん反応をいただけたことを、旦那さんに伝えてみました。

そしたら、また話が続きました、、。

30代になって、いやこの仕事違うなーっていう男性っているよね、という。

ただうちの旦那さんの場合は、だからといって、今の仕事を辞めたいわけではないらしい。

旦那さんは、とにかく海外旅行に好きな時に行きたいらしい。

たとえ行けるとしても、今の会社だと、行ってきます、というだけで、眉をひそめられるそう。

でも、辞めるという行動に移すほどではない悩みということですけどね。

好きなことを仕事にして、集中して仕事をし、収入がどーんと増える。

この基準が、旦那さんの場合、最低年収2000万円らしい。

基準値たかっ!!

そんなに稼いでいる会社員はどれだけいるんだ??

なのになんで地方公務員になってるんだーー!!?って思いますけど、、。

旦那さんの両親は元公務員で途中からサラリーマンになったという特殊な会社の社員。

(完全にバレますけど、笑。)

バブル期の恩恵というか、あの時代以降もとある物の普及で、稼ぎまくっている、、会社の社員です。

お母さんも。

つまり、お父さんがうちに2人いるわけで、収入が2倍、必然的に基準値が高くなっているのではないかなと思われます。

安定もありますしね。

反面、私は貧乏性で、これも親の影響だと思いますが、なんだか常に働いていることが普通という感覚です。

でも、我が家は支出を抑えていたので、それはそれで平和でした。

でも、親戚関係ではお金でもめていたところを目の当たりにしたこともあります。

父は兄弟を金銭面で助けられなかったことも今思えばありました。

(バブル時代、コツコツやっていたのに、助けられないという父の持論がありましたし、これを否定する気はないですけどね。)

反面、旦那さんのお家はというと、家族みんなやりたいことはやる。

心にも余裕があるから、家族間が平和。

親戚関係も平和で、結局お金があれば、平和な家族になれる確率が高くなるのではないか。

お金があれば幸せというわけではない、という親から与えられた考え方とは違う感覚になりますね、、。

それはそうでしょうけど、お金があればだいたい平和だよ、ってね。

それにしてもですよ。

私たちの親世代は、多かれ少なかれ高度成長期の影響を受けていますから、

我が家の両親のように、収入は多くなくても、コツコツ節約していれば、子供を塾や習い事に行かせたりもできましたし、

旦那さんのお家のように、収入が平均より高いお家は家族で海外旅行に行ったりできたと思います。

でも、これからどうなんですかね。

今って、奥さんも働くのが普通。

子供がいても働きたいから働いてるわけではなくて、働かざるをえないから働くっていう家庭も多いと思います。

しかも、世帯によって収入格差が出てくると、なんとか子供が置かれる環境を良くしようと思う親心、やたらに教育費がかかる、、。

反面、ママが子供と一緒に過ごす時間が減ることで、勉強以外のちょっとした知識を教えてあげられない、ということは避けたいところです。

旦那さんが考えているほど、色々甘くないんですよね、、。 笑。

で、旦那さんが最後に言った言葉、

「無在庫でリスクがないってところがいいよね。」

!?

え!?

ネットビジネスやりたい?? 笑。

確かに私もたくさん稼いでいる人の話をしてますからね。 笑

私の仕事羨ましいのか、、確かに行こうと思えば海外旅行には行けるけど、、。 笑

それにしても、もっと切実な人じゃないと行動って起こさないものですね。

切実な方 (もっと稼ぎたい方、自由な働き方をしたい方も!) 副業でもいいから、ネットビジネスで頑張った方がいいですよーーー!!

人生は一度きりです!!

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP