子供と仕事どっちが大事?両立の葛藤

こんにちは。名古屋在住
自宅にいながらウェブママバイヤー
永津 晴代です。

 

最近ですね、
ハマってることがありまして。

 

それがですね、、、

 

”仕入先開拓”なんです。

 

って、仕入先開拓なんて
常にし続けることじゃないの??

 

って思うかもしれないんですが、
仕入先開拓というか、、、
仕入れ方法開拓というか、、、、

 

私が普段ファッション通販サイト
”BUYMA(バイマ)”で行っている
ファッションWEB販売は、
色々な仕入れ方があります。

 

ルールさえ守っていて、利益が出ていれば、
何が正しい悪いはないと思ってます。

 

もちろん、労力に見合うかどうかとか
利益を残しやすい、残しにくいとか厳密に言えば
ありますけどね。

 

ただ主婦が自宅で世帯収入を少しプラスしたいな、
程度であればそんなに変わりません。

 

難しい手法なら、その分頭を使いますし、
簡単じゃない。

 

簡単な手法は、その分体力を使いますね、
一般的には。

 

とにかく、簡単なものなんてないですからね。

 

そして、正直その方法に
流行り廃りがあるのも事実。

 

ですから、一つのノウハウを学んだら
それで終わりではありませんよ。

 

常に探求し続ける気持ちと行動が大事です。^^

 

と私が今日お話ししたいのはですね、
この仕入れについてじゃなく、
もう完全に私的ネタなんですけど、
(でも、あるある??)

 

自宅でビジネスしてると
しすぎちゃうよな、ってことなんです。

 

元々私は
子供との時間を大切にしたい。
フルタイムの残業は無理だな、
と思って会社員をやめました。

 

でも、どうしても仕事が続けたくて
自宅でビジネスをしているわけです。

 

おそらく今自宅でビジネスしている女性にも
そういう人は多いと思います。

 

ただ、逆に
もっとやらなきゃ!もっとやりたい!

 

となってしまって、
常にパソコンかスマホを見ていて、
子供との時間が取れなくなっている自分に
ハッと気づくことありませんか?

 

実は今の私はまさにそう。
仕入先開拓、交渉を進めているので、
海外と時差もありますし、
(英語はしゃべれませんよ!笑)

 

夜中仕事に取り組むことが増えました。

 

しかも海外の人相手だから
適当に対応されることも多く、

 

在庫あるよ!って言われて、
海外に送金して、いざ送る段階になったら
「そのデザインはないよ」
って言われたり。

 

いやいや、もう受注入ってるんですけど!(泣)
なんて泣く泣く諦めて、
必死に他店を探したり、その分やけになって
他の仕入先開拓したり、、、。

 

もう寝る時間削るしかなくて、
気づくともう朝、なんてこともしばしば。

 

そしたらついに
今朝、やらかしたんです。

朝4時過ぎにベッドに入って、、、

 

 

 

 

気づいたら
朝9時ーーーーー。

 

 

 

 

え!!!?

 

 

 

「〇〇○(子供の名前)は!?」
(小学1年生女の子)
もういないーーー。

 

 

 

どうやら学校には自分で行ったよう、、、

 

 

そして、、、、
リビングに行ってみると、、、

 

 

ダイニングテーブルにお皿置いて
その上にポンッと、、、
焼かれていないピザパンが、、

 

 

少し食べかけてあって、、、。

 

 

 

もう泣けてきましたよ。
自分のダメ母具合に。

 

 

子供を大切にしたいという思いから始めた
在宅ビジネスで、働きすぎて、
こんなダメ母になるなんてね。

 

 

会社員ママの時は、
家事や育児は、両親に、
仕事は上司や同僚、
後輩に助けてきてもらって
できてたわけじゃないですか。

 

今は全てを自分でやらなきゃいけない。

 

旦那さんだって
手伝ってくれる気持ちはあっても
仕事は忙しい。
ストレスだってあるだろうから
なるべく仕事以外は自由にさせたい。

 

私は、人にあまり頼れなくなってしまいました、、。
(両親も在宅ワークなんだし、ってなりがち)

 

それでも売り上げはあげたいーー。
子供は習い事に通わせたいーー。
宿題やピアノの練習を見てあげたいーー。

 

こうなってくると
本当に24時間”戦い”ですよね。

 

でも子供だけには
切ない思いをさせちゃダメなんですよ。

 

子供の精神的な部分もそうだと思うし、
世間的にもそんなダメ母親、
指さされるレベルじゃないですか。

 

常に葛藤でしかないです。

 

多分バランスは色々だとは思いますが、
家事しながら
育児しながら
介護しながらとかで、収入を得るのって
多かれ少なかれ、そういう葛藤みたいなものって
あると思うんですよね。

 

で、永津はそこまでしてなんでやるの?
って思われるかもしれないけど
私には”やる”という選択肢しかないし、
疑ったこともありません。

 

経済的に自立できてない自分は
なぜか昔から嫌なんです。
(かわいくないんですけどね。www)

自立できてないことで
何か起きた時に不幸人生まっしぐら
みたいなの絶対イヤなんですよね。

 

だから働かない選択肢を考えたことがないです。^^

昨日も書いてくれた
「がんばれ、ママ」^^

ピザパンの隣に置いてありました。

 

昨日はなんとなく
「いつものこと」と思ってしまって
スルーしてたけど、

 

今日は
「ありがとう」って書いておきました!

 

 

とりあえず、気を取り直して、
すぐに今やってることを任せる外注さんを
募集しました。

 

すぐエントリーがありましたので
話を進めることにします。

 

どうにもならない時、
現状は自分で変えればいいと思ってます。
ちゃんと娘は側で見てくれてるから
応援してくれてるんだと思います。^^

 

今日は綺麗事ばかり書くのは違うな、
と最近思うのでありのままを書いてみました。

どのぐらい働くかは、
自分で決められますから大丈夫ですよ^^
これからやってみたい、
興味がある人は、興ざめなさらず(笑)

 

日本の女性が
もっと働きやすく生きやすくなりますように♪

 

それでは。

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

http://nagatsuharuyo-mailmagazine.com/?page_id=172

Profile

Profile
名前 : 永津 晴代

1978年生まれ、名古屋市在住。
自宅で子育てをしながら、ウェブを使って起業するファッションウェブバイヤー。

数年前、子育てと会社の両立に挫折した、1女のママ、アラフォー主婦。

育児休暇が終わり、帰宅時間が遅い毎日に、会社員としての継続を断念。

15年以上務めた会社を辞めることを決意し、パート勤務に。

世帯収入が激減し、生活を維持するためにも、副業を探していたところ、現在のインターネットを使ったファッション輸入販売にたどり着く。

その後、パート収入をはるかに超え、専業に。

現在は、自宅で収入を得たい女性を中心に、初心者にオンライン指導をしている。

PAGE TOP