ファッションWEB販売~バイマ~失敗もこれまた学び

冬休み明け、
ようやく子供が学校へ行きましたーーーー。

 

わーーーーーい!!!

 

 

って喜んでる暇はない。

 

家を出て3時間で帰宅する。

 

 

チ―――――ン。

 

 

始業式。

 

 

なんともまあひどい話ですよ。
久しぶりに1人籠って
PCに向かえるかと思いきや、、、

 

 

束の間の3時間ですよ、、、。泣

 

パートも行けないではないか!笑

 

 

それにしてもダメですね。

 

冬休み中
夜中起きる生活リズムになってしまって。

 

なんとか目をこじ開けるために
朝からブルーノマーズを
リビングがん鳴らしで
ひと通り家事をし
なんとかメルマガを書いている今に至ります。

 

時には
テンションむりくり
こじアゲで、(こんな言葉あった?)
踊っていても誰も見ちゃいないので。

 

 

はーー
ショートスリーパーに憧れるーーーー。笑

 

 

それにしても色々なことが起きますね。
私がインフルようやく終わったと思ったら、
今度が秘書さんがインフル疑惑。

 

あれだけ気を付けてー
と言っていたけど、
年始、人にたくさんあったようなので
やはり難しいですね。

 

私がこじらせた手前
恥ずかしながら、強くも言えない、笑

 

今年の冬は絶対に
自分自身、しっかり対策する予定です。
もう秋ぐらいから人に会わないかもしれない。
(それはムリか)

 

 

これははっきり言って、
失敗ですからね、、。

 

ビジネスにおいて失敗したといえますよ。
完全に。
情けない話ですが。

 

事実
12月もう少し伸ばす予定だった
売上が少々微妙でした。

 

色々と2018年の冬はこうしよう、
という作戦は考えられましたけどね。

 

これほんと失敗したらからこそ
こうしよう、っていう意識が強くできると思いますし、
失敗したことでただただ落ち込むことは
あまり意味がなくて、

 

次どうするかってことを淡々と考えていくと
少しずつでも成長するわけなので

 

今失敗を恐れて、
何もできない人には本当にお伝えしたいですね。

 

一発合格の入試のつもりじゃなく、
ワークでひたすら自習してる感じでOKです。

 

ワークでひたすら自習してる時って、
何か間違えても、
あそっかー、そういうことかー
次は間違えないでおこう、
ってそういうものじゃないですか。

 

バイマだって同じで
出品ページの記載間違えてた。
受注時点で気づいた!
とかって、

 

確かにお客様に迷惑は
かかってしまうことだけど、

 

きちんと説明してお詫びして
納得してもらって
ってきちんと順序立てて進められれば
大したことじゃなかったりということもあります。

 

でも、
なんか間違えてたらどうしよう、、、

ってずっと出品できなかったら
ずっと売上はゼロ。

 

ただそれだけですよ。

 

 

外注さんに任せるなんて怖いから
全部自分でやろう。

 

手離れできるところもできず、
自分の時間が欲しいと思って始めたことも
なかなか時間できませんよね。

 

外注さんが失敗するのだって
何か自分の準備不足ですよね、
だいたいのことが。

 

だってあくまで外注さんですもん。

 

でも何か起きてしまったときに
そういうことか。
じゃあこっちの担当者でも
こういうことが起こるかも。

って気づいて、
事前に準備することができますよね。

 

だから、ビジネスだって言われると
なんだか躊躇しちゃう人も、

興味があるなら、
一度キリしかない入試だと思わず
とにかくはじめてみたほうがいいと思いますよ。

 

あ、ただですね、
偽物を扱っちゃうとかは絶対ダメです。
こればっかりは二度とバイマで営業ができなくなります。

 

まずは安心できる店舗から初めて
沢山ショップを見てみましょう。

 

みーーーんなとにかく経験からです。

それでは。

会社と育児の「両立挫折ママ」が資金ゼロから始めた在宅バイヤー 
"在庫を持たなくてもいい"ファッション輸入ウェブ販売【BUYMA】

メールマガジンご登録で、わかりやすい解説動画をプレゼントしています。

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

http://nagatsuharuyo-mailmagazine.com/?page_id=172

Profile

Profile
名前 : 永津 晴代

1978年生まれ、名古屋市在住。
自宅で子育てをしながら、ウェブを使って起業するファッションウェブバイヤー。

数年前、子育てと会社の両立に挫折した、1女のママ、アラフォー主婦。

育児休暇が終わり、帰宅時間が遅い毎日に、会社員としての継続を断念。

15年以上務めた会社を辞めることを決意し、パート勤務に。

世帯収入が激減し、生活を維持するためにも、副業を探していたところ、現在のインターネットを使ったファッション輸入販売にたどり着く。

その後、パート収入をはるかに超え、専業に。

現在は、自宅で収入を得たい女性を中心に、初心者にオンライン指導をしている。

PAGE TOP