仕事も子育ても楽しみ尽くす♡コンサルタント/ウェブママバイヤー

在宅BUYMA~バイマ~ で初心者が狙うべき価格帯

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ファッション通販サイト”BUYMA”で活動するウェブママバイヤー。 パソコンとWEBを使って収入を得る ほぼ在宅、時にはカフェでノマドする自由なワークスタイル。 フルタイム会社員と子育ての両立に挫折した過去を持つ。 働き辛さを感じる女性達に、自分と同じような働き方をお伝えしたく活動している。 プライベートでは甘えん坊の小2の女の子のママ。

さて、今日は嬉しい報告がありました~!

以下生徒さんとのチャットでのやりとりです。

つまり仕入れた金額の倍の価格で、売れているということですね。^^

 

バイマに取り組んでいる方の中でよく言われるのが、

低価格帯のブランドを攻めるのか、高価格帯のブランドを攻めるのか、

どっちがいいのか?って話、聞いたことありますか?

 

私の結論ーーーー。

 

 

 

どっちでもいいです!^^

 

 

でもですよ。

初心者には圧倒的に、低価格帯の方が取り組みやすいし、売りやすい。

 

低価格帯の利点としては、

・仕入れ額が安く抑えられる。

→ 仕入れには、ほとんどの場合、クレジットカードを使用し、限度額があるため、有利。

・売上金額ではなく、売上点数は圧倒的に多いため、受注が入りやすい。

→例えるならば、エルメスブティックで商品が売れる点数より、ZARAで売れる点数の方が多いのは、

容易に想像がつきますよね。^^

 

これをマイナスととらえる方もいますが、裏を返せばよく売れるということなんです。

 

入門者、初心者の方は、とにかく誰もが「売りたい!受注をとりたい!」

そんな気持ちだと思います。

 

なんせ売れないとモチベーションが続かないんですよ、、。

早く売れたほうが、モチベーションの維持にもつながる。

 

つまり初心者は、

受注が入る機会が多いブランド=低価格帯

を、まずはあえて狙え!(#^^#)

 

 

まあどちらがいい、悪いはありません。

それぞれに利点があり、不利点があります。

 

そのあたりを理解したうえで、

あえて初心者には低価格帯をおすすめすることが多いです。

 

そして、高価格帯ブランドを狙っていく、

切り替えるタイミングは、人それぞれです。

各々に条件が違います。

 

まあいずれにしても、

月収30万円ぐらいまでは、低価格帯のラインナップでも、充分安定的に利益を得られます。

 

なかなか月収10万円にも満たない方は、取り組み方が間違っているのかも?

気になってるけど、なかなか始められない方も、お気軽にメッセージくださいね!

 

来月9月に、東京、大阪、名古屋、お茶会開催予定です。

是非お気軽にご参加ください。

詳細は、決まり次第告知いたします!

↓メールアドレスを登録

 
↓女性起業家ブログランキング・応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ


この記事を書いている人 - WRITER -
ファッション通販サイト”BUYMA”で活動するウェブママバイヤー。 パソコンとWEBを使って収入を得る ほぼ在宅、時にはカフェでノマドする自由なワークスタイル。 フルタイム会社員と子育ての両立に挫折した過去を持つ。 働き辛さを感じる女性達に、自分と同じような働き方をお伝えしたく活動している。 プライベートでは甘えん坊の小2の女の子のママ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 永津晴代 オフィシャルブログ , 2017 All Rights Reserved.